サンクスブログ

ハンドメイド好きな30代主婦

本業だったハンドメイドを副業にシフトしてから

こんにちは

今日は

「本業だったハンドメイドを副業にシフトしてから」

こんなテーマでやっていききたいと思います

今日の記事は、昨今の副業ブームでハンドメイドやってみたいなーと考えいている方、またハンドメイドを本業として続けいていたが副業にシフトしようか・・・そんな風に迷っている方に向けた記事となっております

 

私は約4年ほど本業としてハンドメイド作家として主にはインターネット販売、それから友人の店舗に委託販売させてもらったり、年に数回程度ではありますがイベントに参加したりと、自分なりにせっせと作家活動を続けていました。

 

自分としてはこのままでもよかったのですが

知人に仕事を手伝って欲しいとお話をもらって、最初は興味本位でパートとして働かせてもらうことになりました。

まだ母になってからパートというものをしたことがなかったので家事育児と両立できるのだろうか・・・と不安ながらも何事も経験!と違う世界に飛び込んでみました。

 

その頃ハンドメイドの作業はというとコロナの影響かイベントがほぼ無くなったということもあり、イベントで使うような衣服はほとんど売れず、夏はそれメインで行っていたというのもあって正直焦りと不安もあったので、稼がなければ!😩😩😩とパートへの希望もありました。w

 

そんなこんなでハンドメイドが副業となって半年くらい経った頃、なんだかんだハンドメイドの注文も月1〜2万円程度続きながらというくらいのペースでパートは9時から3時まで週1回平日休みをもらって作業をするという感じでした。

 

委託販売やお友達からのオーダーなど納期がゆっくりなものしかお受けできない状況ではありますがぼちぼち続けていました。

それでもやはりハンドメイドをされている方ならあるあるかとは思うのですが、特にインターネット販売ならば大体忙しい時に限ってオーダーが重なります。

副業的存在になった今、たくさんのオーダーを受けるのは不可能😭

お受けしたくても泣く泣くお断りということもしばしばでした。

 

そして副業になってから自分が今までやってきたハンドメイド販売について一番感じたこと

『価格が安すぎる🙃🙃🙃』

パートを始めて時給とか仕事の配分とか人とお仕事をするってこんなに負担が少ないんだとか色々と感じることがありました。

一人でする作業も好きでしたがやっぱり責任の重さがだいぶ違いました。もちろんパートでも責任あるお仕事をされている方は沢山いらっしゃるとは思いますが・・・😣

 

そして思いました

『価格を上げたらもっと受注が減ってプラス収入アップじゃないか!!!』😳😳😳

キラリーンと音が聞こえたかのような・・・

 

そうです

簡単なことでした

 

正直パートの方が安定しているし、でもせっかくつけたこのスキル

ハンドメイド販売を辞めてしまおうかとも悩んでいましたが我ながらいいこと思いつきましたw

でもこれから高く設定して売れるかどうかはわかりません

 

でも辞めてしまうよりはよっぽど気持ち的に楽で、しかも売れるのがすごく楽しみになりました。

 

パートとの掛け持ちではもう売れないでくれ・・・なんて思ったこともしばしばだったもんで・・・お客様や友人たちからも『安すぎるよー』と何度も言っていただいたのですが、やるからには売れたい!たかが素人のハンドメイドだしと、安く安く設定してきたのですがもう限界でした。。。

でも初めから価格を安くしたことを私は一切後悔していません。

なぜなら私も安いものが大好きだから!😀😀😀w

 

だからもしこれから副業として始めようと思っている方も副業にシフトしようか迷っている方も価格を変えてみたり売り方を変えてみたりいろんな工夫をしてみてはどうかなって思うんです。

ハンドメイドは本当に楽しいです!!!